FC2ブログ

青い森の散歩道♪

青森県立美術館に行ってきました♪  

ブログを立ち上げたのはいいんですが、このところ雪かきが忙しく(爆)、更新をサボっていました(^^;
それでもここ数年の大雪に比べたら、今年は雪が断然少なく、とても楽です♪

その代わり、この冬は普段雪があまり積もらない南の方でかつてない大雪に見舞われている様子・・・。
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

昨日は久しぶりに綺麗なきれいな青空が顔を覗かせ、とても気持ちのいい一日でした。

近所の公園では、コブシの木が可愛らしい蕾をつけていました。細かい毛で覆われて、なんだかとても暖かそうです(^^)

20140222こぶしの芽


真っ白い可憐な花が咲くのは2ヵ月後くらいかな? 春が待ち遠しいこの頃です。

昨日は雪かきのあと、青森県立美術館で開催されている企画展「日本の民家 一九五五年 二川幸夫・建築写真の原点」を見てきました。
日本の昭和30年頃の民家のモノクロ写真がたくさん展示されていて、とても面白かったです。
昔の民家って、いまの無機質な家と違い、生活に密着していて、とても深い味わいが感じがします。それに、造形美としても本当にきれいだと思いました。

二川幸夫展

せっかくなので常設展も見てきました。企画展と常設展セットで1,000円ポッキリと断然お得です!(^^)

奈良美智の「あおもり犬」も雪の帽子をかぶっていました(^^) 

美術館1

青森県立美術館は有名な建築家 青木淳さんが設計したものなんですが、白と茶を基調としたとてもきれいな建物なんですよ。建物を見てまわるだけでも、楽しめます♪

美術館3

こちらは無料休憩室の“コミュニティホール”。明治の洋館っぽい雰囲気で、私の大好きな部屋の一つです。カップコーヒーなどの自販機などもあって、のんびりくつろげます(^^)

美術館2

こちらは美術館のロゴマークをあしらった照明です。とてもきれいな水色に光っています♪

美術館4

ちなみに、二川幸夫さんの企画展は、3月30日まで開催されています(^^)

詳しくは、こちらをご覧ください↓(^^)

青森県立美術館
スポンサーサイト



はじめまして  

はじめまして。

”あっぷる”と申します。青森に住んでます。

ブログは初めてなんですが、青森のこと、旅先のこと、日常のあれこれなどを気ままに書いていきたいと思います。



早速ですが、先日、仕事で東京に行ってきました。

一面銀世界の青森と違って、東京は山茶花の花が咲き、もうすっかり春ですね。

今回泊まったホテルからの景色があまりにきれいだったので、思わず写真を撮ってしまいました。
まずは、夜景の写真です。

20140204スカイツリー

20140204東京夜景(両国第一H


そして、こちらが朝焼けです。

20140205東京朝焼け

20140205東京朝焼け(両国第一H)

右上にぽつんと輝いているのは金星かな?



仕事で行って、こんなに景色のきれいな部屋に泊まれるなんて、とてもラッキーでした(^^)


こんな感じで、のんびり、ゆったり更新していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。





▲Page top